本文へスキップ

イノベーション実践、コンセプチュアルスキル、プログラムマネジメント、プロジェクトマネジメント、PMOについての最先端の情報、研修、セミナー、コンサルティングをお届けします。

第102回 プロジェクトファシリテーション(1)〜ノーミング・セッション(2017/09/09)

プロジェクトマネジメントオフィス 鈴木 道代
  • はてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

PMの道具箱シリーズでは、現在、書籍「ゲームストーミング」について取り上げています。

ゲームストーミング」(著:デイブ・グレイ他、出版:オライリー・ジャパン、監訳:野村恭彦、2011)

◆ノーミング・セッション

ノーミング・セッションは、1時間程度で行うチームビルディングのための会議のことであり、チーム形成の4段階モデルの中の第3段階の安定期に向けて行います。

プロジェクト・チーム形成の4段階モデルとは、1965年にB.W.タックマンが提唱したモデルであり、チームが一体的で効率的なチームになるために通過しなければならない4つの段階、成立期、動乱期、安定期、遂行期のモデルです。

詳細は、下記のコラムをご覧ください。

 PMの道具箱
    第7回 チーム形成の4段階モデル

ただ集まっただけのチームメンバーが、プロジェクト目標に向かって統合されたチームとして作業を行い、メンバーは役割と責任を理解し、プロジェクト目標への達成意欲が高まっている状態が安定期(ノーミング・ステージ)であり、プロジェクトチームのパフォーマンスが最高の状態です。

その状態を作るために、下記を目的として、

・短時間で機能するチームになる
・各メンバーが自分と他のメンバーの役割と責任を理解し、自分の役割と責任にコミットする
・メンバーのモチベーションを高める

ノーミング・セッションを行います。

そして、アジェンダは以下の通りです。

1.プロジェクトの目的、概要、成果物、スケジュール、メンバーの役割などの共有
2.メンバーの決意表明(自分の果たすべき役割と自分が目指したいことの発表)
3.2.に対して他のメンバーからのコメント
4.メインロールとサブロールの決定
   サブロールとはWBSなどに表れないドキュメント管理やイベントの幹事などの仕事のことです
5.グラウンドルール(みんなで守るべきルール)の決定
   行動規範などを決めます。

これらのアジェンダをチームで進めることによって、チームビルディングが進み、安定期(ノーミング・ステージ)に歩を進めることができるのです。

また、チームビルディングに関して、下記のコラムもご参照ください。

 PMの道具箱
    第51回 チームによる問題解決

◆参考資料
ゲームストーミング」(著:デイブ・グレイ他、出版:オライリー・ジャパン、監訳:野村恭彦、2011)

◆関連するセミナーを開催します
━【開催概要】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆チームコミュニケーションによるプロジェクトパフォーマンスの向上◆(3.5PDU's)
  日時・場所:【東京】2019年 03月 08日(金)13:30-17:00(13:10受付開始)
            ちよだプラットフォームスクウェア(東京都千代田区)
        【大阪】2018年 12月 21日(金)13:30-17:00(13:10受付開始)
            大阪市中央公会堂(大阪市北区)
  講師:鈴木道代(プロジェクトマネジメントオフィス、PMP、PMS)
  詳細・お申込 http://pmstyle.biz/smn/pmo_communication.htm
  主催 プロジェクトマネジメントオフィス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【カリキュラム】                     
 1.コミュニケーションとは何か
 2.プロジェクトにおけるコミュニケーションとマネジメント
  【エクスサイズ】コミュニケーションの難しさを体感する
 3.チームパフォーマンスの向上
  【エクスサイズ】チームコミュニケーション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

著者紹介

鈴木道代、PMP、PMS
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス、PMstyleプランナー
神戸大学工学部卒業後、アパレル企業の情報システム部に所属し、データベース管理者、システムエンジニア、リーダーとして社内システムの開発・マネジメントに携わる。
その後、独立し、小規模のシステム開発プロジェクトを受託し、プロジェクトマネジメントや開発マネジメントを担当する。
2004年、PMPを取得し、株式会社プロジェクトマネジメントオフィスにて、プロジェクトマネジメントのコンサルティング、研修講師、セミナー講師を担当する。2010年、PMS取得。

メルマガ紹介

本連載は、PM養成マガジン購読にて、最新記事を読むことができます。

コンセプチュアルスキル診断

サイト内検索

お薦めする書籍

メルマガ購読

公開セミナー(カテゴリー別)
日付順  カレンダ

お客様の声(掲載をご許可いただいた受講者の方のアンケート結果)

すべてのセミナーが企業研修に対応できます。お問合せください。

ブログ

PMstyleプロデューサー

プロジェクト・イニシアチブ

Facebook

Facebook

Twitter

PMコンピテンシーとは