本文へスキップ

イノベーション実践、コンセプチュアルスキル、プログラムマネジメント、プロジェクトマネジメント、PMOについての最先端の情報、研修、セミナー、コンサルティングをお届けします。

PMstyle公開セミナー  東京、大阪にて開催します 


コンセプチュアル思考のポイントと活用〜VUCA時代の思考法 ご受講された方の声  お申込み  開催決定通知メール送付 公開セミナーお問合せ

かつてイノベーションといえば技術や製品/サービスが対象でしたが、VUCAと呼ばれる時代を迎え、働き方改革や生産性向上、カスタマーサクセスなどを実現するために、仕事やプロジェクトの仕方、コミュニケーションの仕方、チームの在り方、マネジメントの在り方など、あらゆる分野でイノベーションが求められるようになってきました。企業のあらゆる部門の人がイノベーションを求められているのです。

このような時代にさまざまなイノベーションで効果が出せない企業には、目に見えることの改善を進めているものの、ビジョン策定、コンセプト構想、戦略策定、ビジネスモデル構築、プロセス構築、顧客関係構築など、目に見えないものが適切に対処できないという共通点があります。そして、このような問題を生み出しているのは人材のスキル不足です。

今、多くの企業が欲しい人材は、ドラッカーのいう知識労働者として活躍できる人で、目に見えないものを適切に考えられる人材です。これはリーダーもメンバーにも共通しています。

目に見えないものに適切に対処するには

本質を把握し、価値を判断し、全体像を描きながら、創造的な構造、意思決定、問題解決などの活動ができる

ことが重要です。これを体系的に行う思考法が「コンセプチュアル思考」です。

講座は、コンセプチュアル思考のポイントを学ぶ講座です。PMstyleでは、

・大局と分析の行き来
・抽象と具象の行き来
・主観と客観の行き来
・直観と論理の行き来
・長期と短期の行き来

という5つの軸を行き来しながら目に見えないものを考えていく思考法を提唱し、日本経済新聞社から「コンセプチュアル思考」という書籍を出しています。

本講座はこの書籍の内容をできるだけ分かりやすく、事例を示し、演習に取り組みながら説明します。さらにコンセプチュアル思考を活用した活動やビジネスへの応用などについて解説し、いくつかの体験をしてみます。

コンセプチュアル思考を身につけ、目に見えないものに踏み込み、創造的な成果を上げたい人にお薦めの講座です。

受講者には、講師著書『コンセプチュアル思考』を配布します。

ブログの関連記事はこちらです。
お申込フォームはこちらです。


PMPの方へ
本コースは、7PDU(Category Type : A Technical: 1,Leadership:4,Strategic:2)発行します。PMIの新CCR発表により、2015年12月1日以降、PDU証明には、サブカテゴリー別にPDU数を明記することになりました。
新CCRでは、PMP更新には、3年間で各サブカテゴリーごとに8PDU以上が必要です。
また、PDU数の登録も、サブカテゴリー別に入力します。
詳細は、PMIホームページまたは、PMI日本支部ホームページをご参照ください。

「PMI」、「PMP」は、米国Project Management Institute, Inc.の米国その他の国における登録商標です。

プログラム

内容
1.コンセプチュアルスキルとコンセプチュアル思考
2.コンセプチュアル思考のモデル
3.コンセプチュアル思考の実際
4.コンセプチュアル思考を応用した活動
5.コンセプチュアル思考でビジネスが変わる
日時・場所
【東京】2019年 09月 11日(水)  10:00-18:00(9:40受付開始)
    国際ファッションセンター(東京都墨田区)アクセス
【大阪】2020年 01月 30日(木)  10:00-18:00(9:40受付開始)
    大阪市中央公会堂(アクセス) (大阪市北区)
※会場は変更になる場合がありますことをご了承ください
受講料
・PMstyle+プラチナ会員: 40,000円(税別) ※書籍「 コンセプチュアル思考」込み
・PMstyle+ゴールド会員: 45,000円(税別) ※書籍「 コンセプチュアル思考」込み
・非会員: 50,000円(税別) ※書籍「 コンセプチュアル思考」込み
※お支払にクレジットを使用することができます。
備考欄に「クレジット希望」とご記入ください。開催確定後、お支払方法についてのメールをお送りします。
受講料の割引
※早割について
開催1カ月前までのお申込みにつきまして、20%引きとさせていただきます。開催確定後、20%引きの請求金額にて請求書をお送りします。
※複数名割引について(非会員のみ)
3名様以上でのお申込の場合、20%引きとさせていただきます。備考欄に、お名前をご記入ください。
3名様以上でのお申込の場合、開催を確定します。
また、5名様以上の場合、ご希望日程の開催や企業研修にて、お受けします。お問合せください。
※個人受講割引について(複数名割引との併用はできません)
受講料を個人で負担される場合、50%引きとさせていただきます。備考欄に「個人受講割引」とご記入ください。お支払は事前振込またはクレジット支払のみになり、請求書は発行いたしません。
申込期間
前日までお申込みを受付いたします。
早割(20%オフ)の対象期間は、東京は、2019年8月11日まで、大阪は、2019年12月30日までです。
対象
マネジャー、リーダー、プロジェクトマネジャー 
講師
好川哲人(有限会社エムアンドティ取締役、株式会社プロジェクトマネジメントオフィス代表取締役)MBA
技術経営のコンサルタントとして、数々の新規事業開発や商品開発プロジェクトを支援、イノベーティブリーダーのトレーニングを手掛ける。「自分に適したマネジメントスタイルの確立」をコンセプトにしたサービスブランド「PMstyle」を立上げ、「本質を学ぶ」を売りにしたトレーニングの提供をしている。
定員
12名(最小実施人数 5人)
応募者が5人に満たない場合には中止することがありますので、ご了解ください。
また、やむを得ず講師・プログラム等が変更になる場合もございますので、予めご了承ください。
主催
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス
セミナー運営
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス(受付、受講票送付、請求、本セミナーへの問い合わせはプロジェクトマネジメントオフィスが行います)

受講者の声(掲載をご了承いただいた方の受講後のアンケートコメント)「コンセプチュアルに考える技術」ご受講の方も含みます。

  • 新しい考え方を取り入れるいい機会だと感じました。また、社内での問題に対して取り組みたいと思います(RH 様)
  • 大変勉強になりました。あっという間に一日が終わりました。普段、無意識に意思決定している背景をコンセプチュアル思考の5軸で自覚することができました。仕事で活用できるようにしっかりと復習します(TY 様)
  • 会社では、今、効率化、効率化とその話ばかり出ています。今日のセミナーの中には、そのヒントになることが多くあり、大変参考になりました。(SY 様)
  • まだ自分の中に十分吸収できていませんが、最後にいただいたツールを使いながら、自分のものにしていけたらよいなと思いました。(AN 様)
  • 思考の浅さが露呈するようでした。いきなりうまく考えられるようになるとは思いませんが、少なくとも考え方のコツは捉えることができたのではないかと思います。(FM 様)
  • 実際に使いこなせるには時間がかかりそうであるが、少しずつ使っていきたい。(SK 様)
  • コンセプチュアルに考えるツールについて、理解できた。実践の中で使っていきたい。(TK 様)
  • 具体例をもとに説明を聞くことができたのは為になった。5軸の行き来を意識した思考を心掛けます(AT 様)
  • 少人数なので、分からないところが伺えたので、とてもためになりました。(RO 様)
  • 念願のテーマへ参加できたので、満足です。(YJ 様)
  • 物の考え方に悩んでいましたが、光明が見えた感じがします。(NI 様)
  • 実際に自分で考えるワークショップの時間があり、理解を深めることができた。ワークショップでは、講師と十分な討議ができる環境が良かった。(TH 様)
  • 入門編の知識について、具体的な活用法が理解できた。(YT 様)
  • 今までなんとなくやっている事が形になり、理解できるようになった気がします。誰もが納得する『主観』というのは、腑に落ちました。(SO 様)
  • 常々、論理的思考が弱いと思っていたのですが、システム思考とクリティカルシンキング等、他の方と演習ができて良かったです。また、直観からスタートして、論理を組み立てる、論理は説明・検証のためと言われて、目からウロコが落ちる思いでした。(YI 様)
  • 考えるプロセスを学ぶことができた。普段よりその学んだプロセスで考える訓練が必要だと感じた。(SO 様)
  • システム思考を初めて知ったが、非常に有効でわかりやすいと感じた。これを機会にさらに勉強してみたい。(SA 様)
  • システムシンキング、挑戦してみたいと思います。(SE 様)
  • 苦手意識があったシステム思考を理解できたので、良かったと思いました。何とか、過去の体験などから新しいものを見い出せるようになればいい、と思っています。(KY 様)
  • 自分の知識をアップグレードできた。意識することで、効果的に使えそう。(サラリンマン 様)
  • 私は技術職ではありませんが、とても勉強になりました。職種を問わず、必要なスキルだと思います。(KI 様)
  • 自分が今、最も重要と考えて、探していたことのヒントを沢山もらうことができました。もう1日ぐらいあってよい内容だと思いました。(KY 様)
  • 普段、やらない思考法などが多く、非常に有意義に感じました。難しいが試してみたい。(HA 様)
  • 100頁の資料に圧巻したが、時間内に説明をいただけたので、良かった。(KB 様)
  • 少人数でしたので、細かく対応いただきました。コンセプチュアルスキル診断は、大変興味を持ちました。(KK 様)
  • ツールを実際にケーススタディする訓練を、もっと多く自学自習することが必要と感じた。(ST 様)
  • 統合思考は、いろいろと使ってみないと難しそうです。(ST 様)
  • いくつも業務に活用できるツールがありました。(AI 様)

お申込

下記項目にご入力後、送信ボタンをクリックしてください。*は必須項目です。
セミナーについてのお問い合わせはこちらからお願いします。

会員区分*

  PMstyle+プラチナ会員 
  PMstyle+ゴールド会員
  非会員
氏名*
会社名*
部署
役職
請求書送付先郵便番号*
請求書送付先住所* セミナー開催確定後、請求書を会社に郵送します。
請求書の送付先(会社住所)を入力してください。

お申込みの方ではない方へ請求書をお送りする場合は、お送りする方のお名前もご入力ください。
会社以外にお送りする場合は、その旨をご記入ください。
請求書の宛名*
会社名もしくは個人名を入力してください
電話番号*
E-Mail*
ご受講日*  【東京】2019年09月11日(水) コンセプチュアル思考のポイントと活用〜VUCA時代の思考法
 【大阪】2020年01月30日(木) コンセプチュアル思考のポイントと活用〜VUCA時代の思考法
備考
お支払をクレジットでされる場合は、「クレジット希望」とご記入ください。開催確定後、お支払方法に関するメールをお送りします。
  

受付後、数分後に受付確認メールが届きます。届かない場合は、申し込みメールアドレスに誤りがありますので、お手数ですが、再度、お申し込みください。

開催が決定次第、請求書をお送りしますので、しばらくお待ちください。中止の場合は、開催1週間までにご連絡いたします。キャンセルのお取り扱いはこちらをご覧ください。

↑↑お申込み↑↑  ↓↓開催決定通知メールのご希望↓↓

開催決定通知メールを送付します

メールアドレスご入力後、送信ボタンをクリックしてください。*は必須項目です。
受講申込みされた方には、開催決定次第、開催決定をメールでお知らせしますので、下記項目の入力は不要です。

E-Mail*
ご受講予定日*  【東京】2019年09月11日(水) コンセプチュアル思考のポイントと活用〜VUCA時代の思考法
 【大阪】2020年01月30日(木) コンセプチュアル思考のポイントと活用〜VUCA時代の思考法
備考
 

受付後、数分後に受付確認メールが届きます。届かない場合は、申し込みメールアドレスに誤りがありますので、お手数ですが、再度、送信してください。

公開セミナーのお問合せを承ります

メールアドレスご入力後、送信ボタンをクリックしてください。*は必須項目です。

セミナー開催日*  【東京】2019年09月11日(水) コンセプチュアル思考のポイントと活用〜VUCA時代の思考法
 【大阪】2020年01月30日(木) コンセプチュアル思考のポイントと活用〜VUCA時代の思考法
お問い合わせ内容*
お名前*
会社名*
E-Mail*
電話番号*
 

受付後、数分後に受付確認メールが届きます。届かない場合は、メールアドレスに誤りがありますので、お手数ですが、再度、送信してください。
後ほど、メールまたはお電話にて、お問い合わせ内容について、ご連絡いたします。

コンセプチュアルスキル診断

サイト内検索

お薦めする書籍

メルマガ購読

公開セミナー(カテゴリー別)
日付順  カレンダ

お客様の声(掲載をご許可いただいた受講者の方のアンケート結果)

すべてのセミナーが企業研修(5名以上から)に対応できます。お問合せください。

ブログ

PMstyleプロデューサー

プロジェクト・イニシアチブ

Facebook

Facebook

Twitter

PMコンピテンシーとは