本文へスキップ

イノベーション実践、コンセプチュアルスキル、プログラムマネジメント、プロジェクトマネジメント、PMOについての最先端の情報、研修、セミナー、コンサルティングをお届けします。

第99回 プロジェクトファシリテーション(2017/07/28)
      (ビジネス書の杜から抜粋)

プロジェクトマネジメントオフィス 鈴木 道代
  • はてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

◆プロジェクトファシリテーション

プロジェクトの円滑な進行のために、ファシリテーションが重要であるという認識はどんどん、高まっている。

プロジェクトにおけるファシリテーションの議論には、マネジメントか、ファシリテーションかという議論が多いような気がする。
この対比は、マネジメントか チーム(リーダーシップ)か、PMBOK(R)か、アジャイルかというように、いろいろな形で議論になっているように思う。
はっきり言えば、マネジメントを好まない人が、マネジメント以外の方法を模索しているという感じがする。

プロジェクトマネジャーには、必ずマネジメントは必要である。従って、プロジェクトファシリテーションは、プロジェクトマネジメントが行われており、その効果を大きくするための手法であると位置づけられるべきだろう。

この前提で書かれているプロジェクトファシリテーションの本がやっと出た。(2011年7月4日現在)この本で紹介しているツールは

・プロジェクト・ゴールとCSF(主要成功要因)
・ノーミング・セッション
・グラウンド・ルール
・セッション・ゴールとアジェンダ
・セッション・プラン
・課題管理
・チェックポイント
・「80・20」(エイティー・トゥエンティー)
・ファンクショナリティ・マトリクス(FM)
・イエローフラッグ
・タイムアウト・ルール
・Have Fun!

など12種類。

マネジメントを前提にしたファシリテーションであるので、マネジメントとのシナジーがあり、プロジェクトの規模が大きくなるとますます、有効になる。

これは、これまでのプロジェクトファシリテーションの本には見られなかったポイント。プロジェクトマネジメントとの相性が非常によいと思うし、いろいろなマネジメントのコアプロセスのファシリテートに使える。また、PMBOK(R)で準備されているファシリテーティングプロセスとの組み合わせによって、より強力な ツールになりそうだ。

◆参考資料
プロジェクトを変える12の知恵」(著:影山 明、出版:日経BPマーケティング)


◆関連するセミナーを開催します
╋【開催概要】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 ■ プロジェクト知識マネジメント〜質の高い振返りでプロジェクトを変える◆7PDU's
  日時・場所:【東京】2019年 03月 26日(火)  10:00-18:00(9:40受付開始) 
            ちよだプラットフォームスクウェア(東京都千代田区)
        【大阪】2018年 12月 19日(水)10:00-18:00(9:40受付開始)
            大阪市中央公会堂(大阪市北区)
  講師:鈴木 道代(株式会社プロジェクトマネジメントオフィス、PMP、PMS)
  詳細・お申込 http://pmstyle.biz/smn/lesson20.htm
  主催 プロジェクトマネジメントオフィス、共催:PMAJ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【カリキュラム】
 1.振返りとマネジメント
 2.組織レベルの振り返り方法
 3.プロジェクト・業務レベルの振り返りの方法
 4.個人レベルの振り返り
 5.3つのレベルの振返りを統合し、ナレッジとする
 6.プロジェクトのタイプと振り返りの目的と方法
  ・ルーティン
  ・クリエイティブルーティン(アジャイル)
  ・イノベーション
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

著者紹介

鈴木道代、PMP、PMS
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス、PMstyleプランナー
神戸大学工学部卒業後、アパレル企業の情報システム部に所属し、データベース管理者、システムエンジニア、リーダーとして社内システムの開発・マネジメントに携わる。
その後、独立し、小規模のシステム開発プロジェクトを受託し、プロジェクトマネジメントや開発マネジメントを担当する。
2004年、PMPを取得し、株式会社プロジェクトマネジメントオフィスにて、プロジェクトマネジメントのコンサルティング、研修講師、セミナー講師を担当する。2010年、PMS取得。

メルマガ紹介

本連載は、PM養成マガジン購読にて、最新記事を読むことができます。

コンセプチュアルスキル診断

サイト内検索

お薦めする書籍

メルマガ購読

公開セミナー(カテゴリー別)
日付順  カレンダ

お客様の声(掲載をご許可いただいた受講者の方のアンケート結果)

すべてのセミナーが企業研修に対応できます。お問合せください。

ブログ

PMstyleプロデューサー

プロジェクト・イニシアチブ

Facebook

Facebook

Twitter

PMコンピテンシーとは