本文へスキップ

イノベーション実践、コンセプチュアルスキル、プログラムマネジメント、プロジェクトマネジメント、PMOについての最先端の情報、研修、セミナー、コンサルティングをお届けします。

PMstyle公開セミナー 【無料】東京、大阪で開催します   


第7回 コンセプチュアルスキル講座説明会〜コンセプチュアルスキルの重要性を実感する

コンセプチュアルスキルという言葉も普及してきて、10年前は10人に訊いて知っている人が一人いるかどうかだったのが、今では、10人に訊けば6〜7人は知っていると答えて頂けるようになってきました。

おかげさまで、ほとんど世の中にコンセプチュアルスキルのセミナーがないところから始めたコンセプチュアルスキル講座も、今では、

・コンセプチュアルスキル入門
・コンセプチュアル思考のポイントと活用
・本質に注目したコンセプチュアルな問題解決
・コンセプチュアル思考によるコンセプト力講座
・コンセプチュアルなチームとコミュニケーションの実現、
・クリティカルシンキング入門

の6つの基本講座、および

・PDCAとOODAの統合によるコンセプチュアルプロジェクトマネジメント
・コンセプチュアルなプロジェクトマネジメントのポイント
・クリティカルシンキングを活用したプロジェクトマネジメントの実践

の3つのコンセプチュアルプロジェクトマネジメントに関する講座を開催するようになりました。

さらに、今年度からはコンセプチュアル・マネジメント講座として

・マネジメントをコンセプチュアルにする
・コンセプチュアル思考で実行する戦略マネジメント 
・コンセプチュアル思考でイノベーションを起こす
・コンセプチュアル思考でマーケティング力を高める

の4つの講座を開始しました。

この数年、説明会は前の説明会に参加して頂いた方に新しい知見を提供することを念頭においてテーマ設定していましたが、来年度分からは新しい参加者を念頭に置いたテーマにすることにしました。

位置づけとしては、説明会に参加していただいて、コンセプチュアルスキルに興味を持って頂き、体系的に学ぶために入門や他の基本講座を受講していただけるような位置づけにしたいと思っています。

コンセプチュアルスキルという言葉は知っているけど、イメージがわかないという人に、イメージを持っていただける機会にすることを目指しています。多くの方の参加をお待ちしています。もちろん、コンセプチュアルスキルって何?という方のご参加も歓迎します。

説明会終了後、簡単なアンケートをWebにて実施いただいた方には、2PDU(Technical:0,Leadership:1,Strategic:1)、もしくは2時間の受講証明書を発行いたします。
お申込フォームはこちらです。

プログラム

内容
1.コンセプチュアルスキルとコンセプチュアル思考とは(30分)
2.コンセプチュアルスキルをイメージするワークショップ(2テーマ、90分)
日時・場所
【東京】2020年 02月 27日(木)  14:00-16:00(13:40受付開始)
    銀座ブロッサム中央会館(アクセス)東京都中央区  延期します
【大阪】2020年 03月 18日(水)  14:00-16:00(13:40受付開始)
    大阪市中央公会堂(アクセス) 大阪市北区
参加料
無料
対象
特にありません。
講師
好川哲人(有限会社エム・アンド・ティ)
定員
30名(最小実施人数 5人)
※応募者が5人に満たない場合には中止することがありますので、ご了解ください。
※また、やむを得ず講師・プログラム等が変更になる場合もございますので、予めご了承ください。
主催
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス
セミナー運営
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス(受付、本セミナーへの問い合わせはプロジェクトマネジメントオフィスが行います)

お申込

下記項目にご入力後、送信ボタンをクリックしてください。*は必須項目です。
セミナーについてのお問い合わせはこちらからお願いします。

氏名*
会社名*
部署
役職
会社郵便番号*
会社住所*
電話番号*
E-Mail*
ご受講日*  【東京】2020年02月27日(木)第7回コンセプチュアルスキル講座説明会 延期します
 【大阪】2020年03月18日(水)第7回コンセプチュアルスキル講座説明会
備考
 

受付後、数分後に受講登録メールが届きます 。届かない場合は、申し込みメールアドレスに誤りがありますので、お手数ですが、再度、お申し込みください。

当日は、受講登録メールとお名刺1枚をご持参ください。

コンセプチュアルスキル診断

サイト内検索

お薦めする書籍 書籍プレゼント

メルマガ購読

公開セミナー(カテゴリー別)
日付順  カレンダ

お客様の声(掲載をご許可いただいた受講者の方のアンケート結果)

すべてのセミナーが企業研修(5名以上から)に対応できます。お問合せください。

ブログ

PMstyleプロデューサー

プロジェクト・イニシアチブ

Facebook

Facebook

Twitter

PMコンピテンシーとは