本文へスキップ

イノベーション実践、コンセプチュアルスキル、プログラムマネジメント、プロジェクトマネジメント、PMOについての最先端の情報、研修、セミナー、コンサルティングをお届けします。

第121回 ゲームストーミング(14)3-12-3ブレインストーム(2019/06/26)

プロジェクトマネジメントオフィス 鈴木 道代


◆3-12-3ブレインストーム

PMの道具箱シリーズでは、現在、書籍「ゲームストーミング」について取り上げています。

ゲームストーミング」(著:デイブ・グレイ他、出版:オライリー・ジャパン、監訳:野村恭彦、2011)

本号では開幕のためのゲームであり、ブレインストーミングの1種で、アイデアを出すためのゲームである「3-12-3ブレインストーム」を取り上げます。

「3-12-3ブレインストーム」は、3分、12分、3分の3ステップで進める、10人程度で行うアイデア出しのゲームであり、時間管理がポイントとなります。

本格的なブレインストーミングの前哨戦として、また、じっくりと考えることに重点をかけすぎることによってゲームの活気が失われている場合など、スピードを重視したことでポンポンとアイデアが出てくることを実感してもらうことに有効です。

1ステップ目は、様々なアイデアを出すステップです。
まず、ゲームで扱うテーマを簡単な単語(2語程度)で決めます。未来の仕事、エネルギー効率などです。
そして、3分間、そのテーマに関する特長や性質について考え、思いついたことを付箋などに各自が記入します。

2ステップ目は、1ステップ目で出てきたアイデアを大まかな意見にまとめるステップです。
まず、1ステップ目で出てきたアイデアを模造紙やホワイトボードなどに張り出します。参加者は二人でペアグループになり、貼り出したアイデアの中から、あまり考えずに、3枚を選びます。そして、それぞれのペアグループは、12分間でテーマについて、選んだアイデアをもとに、大まかな意見にまとめていき、発表の準備をします。

3ステップ目は、発表です。
最長3分にて、各ペアグループのどちらかの人、もしくは二人が協力しながら2ステップで検討したことを発表します。すべての発表が終わった後に、全体で話し合います。
話し合いは、どのアイデアを採用するか、一つのアイデアを掘り下げて話しあう、いくつかのアイデアを統合する、など、進め方に決まりはありませんが、このように時間を限って行うブレインストーミングは、ともに協力して、創造的な活動を行う体験として、参加者の記憶に残ることが多いようです。

◆関連セミナーを開催します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆コンセプチュアルスキル入門〜本質を見極め、行動するスキル   ◆(7PDU's)
  日時・場所:【東京】2019年 11月 20日(水)10:00-18:00(9:40受付開始   
            ちよだプラットフォームスクウェア(東京都千代田区)
        【大阪】2019年 10月 23日(水)10:00-18:00(9:40受付開始)
            大阪市中央公会堂(大阪市北区)
  講師:鈴木道代(株式会社プロジェクトマネジメントオフィス,PMP,PMS)
  詳細・お申込 https://pmstyle.biz/smn/conceptual_skill.htm
  主催:プロジェクトマネジメントオフィス、共催:PMAJ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【カリキュラム】
  1.コンセプチュアルスキルとは
  2.本質を見極める
  3.洞察力を高める
  4.応用力を高める
  5.コンセプチュアルスキルでこれからの行動が変わる〜ケーススタディ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

著者紹介

鈴木道代、PMP、PMS
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス、PMstyleプランナー
神戸大学工学部卒業後、アパレル企業の情報システム部に所属し、データベース管理者、システムエンジニア、リーダーとして社内システムの開発・マネジメントに携わる。
その後、独立し、小規模のシステム開発プロジェクトを受託し、プロジェクトマネジメントや開発マネジメントを担当する。
2004年、PMPを取得し、株式会社プロジェクトマネジメントオフィスにて、プロジェクトマネジメントのコンサルティング、研修講師、セミナー講師を担当する。2010年、PMS取得。

メルマガ紹介

本連載は、PM養成マガジン購読にて、最新記事を読むことができます。

コンセプチュアルスキル診断

サイト内検索

お薦めする書籍

メルマガ購読

公開セミナー(カテゴリー別)
日付順  カレンダ

お客様の声(掲載をご許可いただいた受講者の方のアンケート結果)

すべてのセミナーが企業研修(5名以上から)に対応できます。お問合せください。

ブログ

PMstyleプロデューサー

プロジェクト・イニシアチブ

Facebook

Facebook

Twitter

PMコンピテンシーとは