本文へスキップ

イノベーション実践、コンセプチュアルスキル、プログラムマネジメント、プロジェクトマネジメント、PMOについての最先端の情報、研修、セミナー、コンサルティングをお届けします。

PMO研修 開催決定セミナー

お客様の声  セミナーカレンダー

(本社)0774-28-2087 (携帯)080-2441-0805


未来を実現するプログラムの構想と推進 ご参加いただい方の会社

「未来」がキーワードになり、シナリオプラニングが注目されています。中でも従来のシナリオプラニングではなく、将来に影響を与え、改善していくため、つまり、未来を描くのためにシナリオプラニングが使われるようになってきました。

描いた未来を創造をするには、シナリオを実現するためのプログラムが必要になってきます。未来に向けてのプログラムはさまざまなテーマが考えられます。ビジネスの分野で一例をあげると

・新しい事業の立ち上げ
・新しい製品やサービスの立上げ
・新しいビジネスモデルの構築
・新しいビジネスインフラストラクチャーの開発
・新しいITインフラストラクチャーの開発
・新しい特性を持った組織の開発
・・・

といったものです。これらの活動をプログラムとしてデザインし、未来を実現していくわけですが、プログラムをうまく進めていくためにプログラムマネジメントを行うプログラムマネジャーが必要になります。

ビジネスのプログラムにおいてはプログラムマネジャーは

・事業部マネジャー
・プロダクトマネジャー(製品開発マネジャー)
・経営企画マネジャー
・PMO(プロジェクトマネジメントオフィス)

などが担当するのが一般的です。

本セミナーはこれらの立場の人が未来を実現するためのプログラムマネジメントの基本について学びます。

プログラムマネジメントは

・プログラムデザイン(シナリオをどのようなプログラムにするか)
・ステークホルダーマネジメント(多様なステークホルダーといかに向き合うか)
・ベネフィットのマネジメント(未来を実現するために必要なベネフィットは)
・プログラムガバナンスのマネジメント(長期に渡って活動をどう維持するか)

からなります。この講座ではこれらのマネジメントを学び、さらに、未来を実現するという目的に適したプログラムの中の個別プロジェクトのマネジメントについても学びます。

本セミナーの受講者には7PDU発行します。

ブログの関連記事はこちらです。
お申込フォームはこちらです。

プログラム

内容
1.プログラムとは
2.プログラムを構想する(プログラムデザイン)
3.プログラムを推進する(プログラムガバナンス)
4.プログラムの成果をマネジメントする(ベネフィットのマネジメント)
5.関係者の調整をする(ステークホルダマネジメント)
6.一つ一つのプロジェクトを実行する(プロジェクトマネジメント)
場所
銀座ビジネスセンター(アクセス) (東京都中央区)
日時
2014年 05月 15日(木)  10:00-18:00(9:40受付開始)
受講料
・PMstyle+プラチナ会員: 40,000円(税別)
・PMstyle+ゴールド会員: 45,000円(税別)
・非会員: 50,000円(税別)
※お支払にクレジットを使用することができます。
備考欄に「クレジット希望」とご記入ください。開催確定後、お支払方法についてのメールをお送りします。
受講料の割引
※早割について
開催1カ月前までのお申込みにつきまして、20%引きとさせていただきます。開催確定後、20%引きの請求金額にて請求書をお送りします。
※複数名割引について(非会員のみ)
3名様以上でのお申込の場合、20%引きとさせていただきます。備考欄に、お名前をご記入ください。
対象
マネジャー、リーダー、プロジェクトマネジャー 
講師
好川哲人(有限会社エムアンドティ取締役、株式会社プロジェクトマネジメントオフィス代表取締役)MBA
技術経営のコンサルタントとして、数々の新規事業開発や商品開発プロジェクトを支援、イノベーティブリーダーのトレーニングを手掛ける。「自分に適したマネジメントスタイルの確立」をコンセプトにしたサービスブランド「PMstyle」を立上げ、「本質を学ぶ」を売りにしたトレーニングの提供をしている。
定員
20名(最小実施人数 10人)
応募者が10人に満たない場合には中止することがありますので、ご了解ください。
また、やむを得ず講師・プログラム等が変更になる場合もございますので、予めご了承ください。
主催
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス
セミナー運営
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス(受付、受講票送付、請求、本セミナーへの問い合わせはプロジェクトマネジメントオフィスが行います)

セミナーをご受講いただいた方の会社(敬称略)

  • AJS,CSKシステムズ,NECソフト,NTTコムウェア,NTTデータ,NTTデータ ジェトロニクス,NTTデータシステム技術,PMI東京支部,PUC,TOTOインフォム,アイアンドエルソフトウェア,アイティアイディコンサルティング,アイ・ティ・フロンティア,あおぞら情報システム,アクサテクノロジーサービスジャパン,アフラック,アリコジャパン,アルゴ21,エーザイ,大崎PMエージェント,オムロン,科学情報システムズ,九州通信ネットワーク,キヤノン,神戸製鋼所,西部ガス情報システム,三機工業,ジェーエムエーシステムズ,情報通信総合研究所,スチールプランテック,ソニー,ソニーエリクソンモバイルコミュニケーションズ,ソニーグローバルソリューションズ,新日鉄ソリューションズ,デンソー,デンソー,日立製作所,日立公共システムエンジニアリング,日立電子サービス,日立ビジネスソリューション,太平洋マテリアル,チェンジ,チッソ,ティージー情報ネットワーク,デンソー,東京海上日動システムズ,東芝テック,日本総合システム,ネットワンシステムズ,有限会社ネフカ,野村総合研究所,ハギワラシスコム,ビコーズインスチチュート,富士通,三菱スペース・ソフトウエア,ムラタシステム,持田製薬
  • 「プログラムマネジメント」、「プログラムマネジメント基礎」、「プログラム/プロジェクトによる戦略実行」の受講者の方も含みます

お申込

下記項目にご入力後、送信ボタンをクリックしてください。*は必須項目です。
セミナーについてのお問い合わせはこちらからお願いします。

会員区分*

  PMstyle+プラチナ会員 
  PMstyle+ゴールド会員
  非会員
氏名*
会社名*
部署
役職
請求書送付先郵便番号*
請求書送付先住所* セミナー開催確定後、請求書を会社に郵送します。
請求書の送付先(会社住所)を入力してください。

お申込みの方ではない方へ請求書をお送りする場合は、お送りする方のお名前もご入力ください。
会社以外にお送りする場合は、その旨をご記入ください。
請求書の宛名*
会社名もしくは個人名を入力してください
電話番号*
E-Mail*
ご受講日*  2014年05月15日(木) 未来を実現するプログラムの構想と推進
備考
お支払をクレジットでされる場合は、「クレジット希望」とご記入ください。開催確定後、お支払方法に関するメールをお送りします。
 申込受付は終了しました

受付後、数分後に受付確認メールが届きます。届かない場合は、申し込みメールアドレスに誤りがありますので、お手数ですが、再度、お申し込みください。

開催が決定次第、請求書をお送りしますので、しばらくお待ちください。中止の場合は、開催1週間までにご連絡いたします。キャンセルのお取り扱いはこちらをご覧ください。

コンセプチュアルスキル診断

サイト内検索

お薦めする書籍

メルマガ購読

公開セミナー(カテゴリー別)
日付順  カレンダ

お客様の声(掲載をご許可いただいた受講者の方のアンケート結果)

すべてのセミナーが企業研修に対応できます。お問合せください。

ブログ

PMstyleプロデューサー

プロジェクト・イニシアチブ

Facebook

Facebook

Twitter

PMコンピテンシーとは