本文へスキップ

イノベーション実践、コンセプチュアルスキル、プログラムマネジメント、プロジェクトマネジメント、PMOについての最先端の情報、研修、セミナー、コンサルティングをお届けします。

(本社)0774-28-2087

(携帯)080-2441-0805

PMstyle公開セミナー 東京・大阪にて開催します。


クリティカルシンキング〜考え抜く技術 ご受講された方の声 お申込み 開催決定通知メール送付 

風が吹けば桶屋が儲かるコンセプチュアルスキルは本質を見抜き、考え、行動するスキルです。コンセプチュアルスキルを高めるためには、クリティカルシンキングを欠かすことができません。

クリティカルシンキングは非常に分かりにくい思考法です。人によってはロジカルシンキングとほぼ同じものだと考えている人もいますし、もっと幅広くとらえている人もいます。クリティカルシンキングの定義としてもっとも有名なロバート・エニスは、目的、ロジック、内省をキーワードに

『何を信じ、何を行うかの決定に焦点を当てた、合理的で内省的な思考』

と定義しています。

この講座では、エニスの定義に照らしてクリティカルシンキングを

『主体的に、合理的で内省的な思考によりものごとを多面的に捉えて、本質を見抜く思考法』

と定義し、プログラムを組み立てています。

エクスサイズ最初にクリティカルシンキングのイメージを持ってもらったのちに、合理的な思考としてのロジックについて、クリティカルに考えることの重要性を考えるためにロジカルシンキングの復習をします。その中で、ロジカルシンキングで陥りがちな落とし穴について説明します。

そして、ロジカルシンキングでそのような落とし穴に落ちないために、疑うこと(クリティカルになるべきこと)について、合理性と内省の2つの視点から考えます。

その上で、クリティカルシンキングを実行するためのステップを示します。

さらに、クリティカルシンキングのトレーニングのために、具体的な状況におけるクリティカルシンキングの演習を3つ行います。情報の解釈、問題解決、意思決定です。

本講座は、「正しい思考態度」を身につけたい全ての方に参加いただきたい講座です。


ブログの関連記事はこちらです。
お申込フォームはこちらです。

PMPの方へ
本コースは、
7PDU(Category Type : A Technical: 1,Leadership:5,Strategic:1)発行します。PMIの新CCR発表により、2015年12月1日以降、カテゴリーAのPDU証明には、サブカテゴリー別にPDU数を明記することになりました。
新CCRでは、PMP更新には、3年間で各サブカテゴリーごとに8PDU以上が必要です。
また、PDU数の登録も、サブカテゴリー別に入力します。
詳細は、PMIホームページまたは、PMI日本支部ホームページをご参照ください。

「PMI」、「PMP」は、米国Project Management Institute, Inc.の米国その他の国における登録商標です。

プログラム

内容
1.クリティカルに考えるとは
2.ロジカルとその落とし穴
3.何を疑うのか(合理性)
4.何を疑うのか(内省)
5.クリティカルシンキングの4ステップ
6.具体的状況におけるクリティカルシンキング演習
7.クリティカルシンキング総合演習
日時・場所
【東京】2017年 05月 24日(水)  10:00-18:00(9:40受付開始)
    ちよだプラットフォームスクウェア(東京都千代田区)アクセス
【大阪】2017年 06月 12日(月)  10:00-18:00(9:40受付開始)
    大阪市中央公会堂(アクセス) (大阪市北区)
※会場は変更になる場合がありますことをご了承ください
受講料
・PMstyle+プラチナ会員: 35,000円(税別)
・PMstyle+ゴールド会員: 40,000円(税別)
・非会員: 45,000円(税別)
※お支払にクレジットを使用することができます。
備考欄に「クレジット希望」とご記入ください。開催確定後、お支払方法についてのメールをお送りします。
受講料の割引
※早割について
開催1カ月前までのお申込みにつきまして、20%引きとさせていただきます。開催確定後、20%引きの請求金額にて請求書をお送りします。
※複数名割引について(非会員のみ)
3名様以上でのお申込の場合、20%引きとさせていただきます。備考欄に、お名前をご記入ください。
3名様以上でのお申込の場合、開催を確定します。
また、5名様以上の場合、ご希望日程の開催や企業研修にて、お受けします。お問合せください。
※個人受講割引について(複数名割引との併用はできません)
受講料を個人で負担される場合、50%引きとさせていただきます。備考欄に「個人受講割引」とご記入ください。お支払は事前振込またはクレジット支払のみになり、請求書は発行いたしません。
申込期間
前日までお申込みを受付いたします。
早割(20%オフ)の対象期間は、東京開催は、2017年04月24日まで、大阪開催は2017年05月12日までです。
対象
マネジャー、リーダー、プロジェクトマネジャー、クリティカルシンカーを目指す人、他誰でも 
講師
鈴木 道代(株式会社プロジェクトマネジメントオフィス,PMP,PMS)
定員
15名(最小実施人数 5人)
応募者が5人に満たない場合には中止することがありますので、ご了解ください。
また、やむを得ず講師・プログラム等が変更になる場合もございますので、予めご了承ください。
主催
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス
セミナー運営
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス(受付、受講票送付、請求、本セミナーへの問い合わせはプロジェクトマネジメントオフィスが行います)

受講者の声(掲載をご了承いただいた方の受講後のアンケートコメント)

  • 自分の業務から演習を行えて、大変役に立った。(blade 様)
  • 明日から今回の内容を活かせるようにしていきたいと感じました。業務の中で少しずつ実践していければと思います。(JT 様)
  • 演習が多く、実務的な要素がしっかり学べる。(YM 様)
  • 「例えがでてこない考え(アイデア)は、考えられていない」そのことが一番しっくりきた言葉でした。(K 様)
  • 物事に対する考え方を整理する良いきっかけになった。今までに得た知識と合わせて整理したい。(N 様)
  • 以前から興味のあった「クリティカルシンキング」を少しではあるが、実際にできてためになった。今後の思考生活に役立てたい。(N 様)
  • システム思考のアプローチは構造を考えるうえで、興味深かったです。(40代男性 様)
  • ロジカルシンキングは、何回か講習に参加しましたが、別の考えが新しい視点で見つかりました。(H 様)
  • 資料が見やすく、見直しの時も役に立ちそうです。エクスサイズも良かったと思います(M.k. 様)
  • 演習を通して、理解が深まりました。(M 様)
  • エクスサイズが多いので、理解に結びつけやすいと感じました。(O 様)
  • 分かり易く、良かったです。(S 様)
  • ロジカルシンキングとの違いも含めて説明されたので、分かりやすかった。(T 様)
  • 実際、演習をしてみると、難しさが実感できました。プロジェクト以外にも活用できる内容でした。(T 様)
  • 筋道を立てて考えることが本当に下手だと感じました。受講を機に日々意識して、クリティカルに考えようと思います。(テン 様)
  • 大変勉強になりました。少人数で落ち着いた時間の中で、新しいことを学ぶことができ、大変良かったです。(Y 様)
  • 1日のセミナーでは理解が難しいのではないかと思っていましたが、演習が多く、自分の頭で考えることで理解が進められました。(S 様)
  • 普段、「論理的に考える、データでモノを言う、根拠や背景を明確にする」ことを心がけているつもりでいましたが、改めて前提とは、本質とは、と考えてみると、自分の考え方や思考のクセで不十分な点、偏っていたことに気づきました。計画立案の段階、振返りの段階で、「まあ、この程度でいいか」と適当に済ませている場面が実際にはあったと思います。そんな時に「本当にこれでいいのか?」と鋭く本質に切り込むヒントと心構えを与えていただいたと感じました。(T 様)
  • 大変分かりやすく、実務に活かしていけそうです。(S 様)
  • クリティカルシンキングの思考法のベースが良く理解できた。あとは社内での実践を重ね、活用していきたいと思います。直属の上司はほぼ完ぺきにクリティカルシンキングの思考ができているので、同じレベルで上申できるようにスキルアップしたいです。(M 様)
  • 久々に、自分の持つ命題を論議することができました。演習では、新しい脳を開発(活性)できました。他の講座も受講したく思います。社に戻って実践できそうです。(A 様)
  • システム思考は面白いやり方であるので、活用したい。(Y 様)
  • 演習で、根拠なのか、原因なのか、解決策なのか混乱している自分がいたので、まだ理解しきれていない気がします。意識して継続が必要なテーマだと感じました。(S 様)
  • 自分の知らない世界に踏み込んだ様で楽しかったです。少しずつ、呑み込んで、役立てたいと思います。(T 様)
  • エクスサイズが多い点が良い。また、少人数で、質問がしやすく、議論できるところが良い。(S 様)
  • 自分の頭がクリティカルに程遠かったため、良い刺激になった。疑うことの大事さに気づかされ、かつ、スキルも学べた。管理者層では必須のスキルと感じました。(K 様)

お申込

下記項目にご入力後、送信ボタンをクリックしてください。*は必須項目です。
セミナーについてのお問い合わせはこちらからお願いします。

会員区分*

  PMstyle+プラチナ会員 
  PMstyle+ゴールド会員
  非会員
氏名*
会社名*
部署
役職
請求書送付先郵便番号*
請求書送付先住所* セミナー開催確定後、請求書を会社に郵送します。
請求書の送付先(会社住所)を入力してください。

お申込みの方ではない方へ請求書をお送りする場合は、お送りする方のお名前もご入力ください。
会社以外にお送りする場合は、その旨をご記入ください。
請求書の宛名*
会社名もしくは個人名を入力してください
電話番号*
E-Mail*
ご受講日*   2017年05月24日(水)  クリティカルシンキング:東京
  2017年06月12日(月)  クリティカルシンキング:大阪 
備考
お支払をクレジットでされる場合は、「クレジット希望」とご記入ください。開催確定後、お支払方法に関するメールをお送りします。
 

受付後、数分後に受付確認メールが届きます。届かない場合は、申し込みメールアドレスに誤りがありますので、お手数ですが、再度、お申し込みください。

開催が決定次第、メールにてお知らせし、請求書をお送りしますので、しばらくお待ちください。中止の場合は、開催1週間までにご連絡いたします。キャンセルのお取り扱いはこちらをご覧ください。

↑↑お申込み↑↑  ↓↓開催決定通知メールのご希望↓↓

開催決定通知メールを送付します
現時点では申し込まないが、開催が決まった時点でのお知らせメールをご希望される方へ

メールアドレスご入力後、送信ボタンをクリックしてください。*は必須項目です。
受講申込みされた方には、開催決定次第、開催決定をメールでお知らせしますので、下記項目の入力は不要です。

E-Mail*
ご受講予定日*   2017年05月24日(水)  クリティカルシンキング:東京
  2017年06月12日(月)  クリティカルシンキング:大阪
備考
 

受付後、数分後に受付確認メールが届きます。届かない場合は、申し込みメールアドレスに誤りがありますので、お手数ですが、再度、送信してください。

コンセプチュアルスキル診断

サイト内検索

お薦めする書籍

コンセプチュアル思考

メルマガ購読

公開セミナー(カテゴリー別)
日付順  カレンダー

すべてのセミナーが企業研修に対応できます。お問合せください。

ブログ

PMstyleプロデューサー

プロジェクト・イニシアチブ

Facebook

Facebook

Twitter

PMコンピテンシーとは