本文へスキップ

イノベーション実践、コンセプチュアルスキル、プログラムマネジメント、プロジェクトマネジメント、PMOについての最先端の情報、研修、セミナー、コンサルティングをお届けします。

PMO研修 開催決定セミナー

お客様の声  セミナーカレンダー

(本社)0774-28-2087 (携帯)080-2441-0805

PMコンピテンシーとは


PMstyleが考えるPMコンピテンシー

このコーナーでは、みなさまのPMコンピテンシー開発に貢献するために、さまざまな支援サービスを提供していきます。有効に活用戴ければ幸いです。

コンピテンシーとは、自分の置かれている立場を見渡し、相手の期待を把握し、期待にこたえる行動をとる能力のことであり、7つのクラスターに分類できます。
プロジェクトマネジャーとして必要なコンピテンシーとプロジェクトマネジメントプロセスとの関係は、次のようになります。診断開始はこちらから。

  プロジェクトマネジメントプロセス  コンピテンシーモデル


PMコンピテンシーと7つのクラスター

 
クラスター PMコンピテンシー
(モジュール)
説明
成果 アカウンタビリティ 目標達成のための自己の責任を明確に自覚し,結果に対して責任のある行動をとる
実行力 目標の達成を阻害するさまざまな抵抗にひるまず,次々と新たな行動を起こす
問題解決力 目標達成を阻害する問題を迅速かつ,適切に処理する
自己 自信 リスクの高い仕事に挑戦する,あるいは,権力のある人に立ち向かう
自己統制力 ストレスやプレッシャーの中でも自己を安定した状態に保つことができる
顧客  顧客志向性 顧客を大切にし,顧客の関心に最大の注意を払う
顧客説得性 顧客にとっての真の利益を察知し,顧客の要望とのギャップを埋める行動をとる
チーム リーダーシップ メンバーを効果的にともに働くように導いたり,動機付けを行う
戦略 戦略指向性 先々の展開を予想し,目標達成にむけて戦略性のある発想ができる
リスク管理力 リスクをきちんと認識し,そのリスクを踏まえた発想をする
バランス感覚 複数のものごとのバランスを保ちながら,全体を進めていく
分析思考力 原因と結果の間の関係を突き止め,それに基づいて考えを展開していくことができる
技術 アナロジー思考力 ある分野の現象を,まったく異なる分野の現象に置き換えて考える
創造性 新たな発想で事実や技術の活用を考える
現象観察力 起こっていることをきちんと観察し,それを多面的に比較し,検討することができる
品質 徹底確認力 ものごとを体系的に捉え,曖昧さを排除し,詳細にまで注意を払いながら行動する

クラスター 説明
成果 業務成果の質や量に影響を与えるコンピテンシー
自己 本人のキャラクターに関するコンピテンシー
顧客 顧客対応に影響を与えるコンピテンシー
チーム チーム運営に影響を与えるコンピテンシー
戦略 計画性,計画策定に影響を与えるコンピテンシー
技術 技術力(スキル)に影響を与えるコンピテンシー
品質 業務の効率・品質に影響を与えるコンピテンシー


PMコンピテンシーについて、よくあるご質問

PMコンピテンシーとは何か?
PMコンピテンシーは、プロジェクトマネジャーとしての行動の適切さを表現する指標です。
PMコンピテンシーは正しいのか?
コンピテンシーは論理的に設定されている部分と、ハイパフォーマー(高業績者)と呼ばれる人の経験によって設定されている部分があります。経験による部分は多くの企業での経験を集約して作成したものです。
診断で何か分かるのか?
簡易診断ではどのクラスターのコンピテンシーが強いのか、弱いのかが分かります。
有料(5250円)では、モジュール診断もあります。
診断結果をどう活かすのか?
トレーニングのメニュー作成をご希望の方は、作成(有料)いたしますので、プロジェクトマネジメンオフィスまでご連絡ください。

PMコンピテンシー向上のためには

PMサプリを読む
(525円/月の有料メルマガ)
プロジェクトマネジメントの実行力(PMコンピテンシー)を強化する「PMサプリ」を毎週1錠お届けします。PMサプリの効き目は、リーダーシップ発揮、顧客感度アップ、計画力アップ、リスク管理力アップなど、さまざまです。PMサプリを摂ることにより、弱いコンピテンシーをなくし、強いコンピテンシーを「強み」に変え、ワンランク上のプロジェクトマネジャーを目指しましょう。
セミナーを受ける
PMstye公開セミナー
研修を受ける
PMコンピテンシー強化術
PM養成講座
PMコンピテンシー強化術メルマガバックナンバーを読む
0.PMコンピテンシーは開発できるか?
1.PMコンピテンシーにはどのようなものがあるか
2.なぜ行動できないのか?
3.PMコンピテンシーの学習ステップ
4.PMコンピテンシー学習のポイント
5.セルフメンタリング(1)
6.セルフメンタリング(1)


簡易診断開始


  • 下記項目を入力し、『チェック開始』ボタンをクリックしてください。
  • 氏名を入力してください。本名でなくて結構です。
  • プロジェクト経験(最も多いもの)を選択してください。
  • PM経験年数を選択してください。
  • メールアドレスを入力してください。結果が送付されます。
  • 『チェック開始』ボタンをクリックすると、簡単な操作説明とチェック画面が表示されます。 しばらく、お休みいたします。
氏名*
プロジェクト経験*  1:IT
 2:エンジニアリング・建設
 3:IT投資
 4:商品開発
 5:組込システム開発
 6:業務革新
 7:コンサルティング
 8:なし
PM経験年数*  なし
 1年未満
 1年以上3年未満
 3年以上5年未満
 5年以上10年未満
 10年以上
メールアドレス*
 
 簡易診断は、しばらく、お休みいたします。

コンセプチュアルスキル診断

サイト内検索

お薦めする書籍

メルマガ購読

公開セミナー(カテゴリー別)
日付順  カレンダ

お客様の声(掲載をご許可いただいた受講者の方のアンケート結果)

すべてのセミナーが企業研修に対応できます。お問合せください。

ブログ

PMstyleプロデューサー

プロジェクト・イニシアチブ

Facebook

Facebook

Twitter

PMコンピテンシーとは