本文へスキップ

イノベーション実践、コンセプチュアルスキル、プログラムマネジメント、プロジェクトマネジメント、PMOについての最先端の情報、研修、セミナー、コンサルティングをお届けします。

PMO研修 開催決定セミナー

お客様の声  セミナーカレンダー

(本社)0774-28-2087 (携帯)080-2441-0805

PMstyle公開セミナー     


リスクをとるリスクマネジメント  アンケートコメント

プロアクティブリスクマネジメントの基本的なスタンス(考え方)は、

「正しいリスク(Smart risk)」はとる、不要なリスクはとらない。その判断をできるだけ計画時点で行い、リスクをとる場合には、計画として対応を準備する。

というものです。正しいリスクとは、プロジェクトの目標を達成するために避けて通れないリスクという意味です。多くの企業で、このようなリスクマネジメントは標準的なものになっています。

ところが、このような考え方の陰に2つの盲点があります。一つは、同じリスクを何度もとらなくてはならないということです。もう一つはイノベーションが必要になるにつれて、「正しいリスク」が気軽にリスクをとるべきだといえないくらい、大きな影響を持つようになってきているということです。

前者の例としては、メンバーのスキルの問題が挙げられます。メンバーのスキルが不足するというリスクは繰り返し、いろいろなプロジェクトでリスクとして識別されます。後者の例としては、プロセスイノベーションの例が挙げられます。通常、プロジェクトリスクはあるい程度、定型的な業務(開発)プロセスを前提にして、プロジェクト固有の内部環境、外部環境が組み合わさったときに何が起こるかという観点で識別します。プロセスそのものが変わるとなると、そのリスクの影響は計り知れないものがあります。

このような状況においては、もはや、リスク対応をプロジェクトだけで考えていたのでは不十分です。組織として、プロジェクトが影響を受けるリスクを軽減していくようなリスクマネジメントが必要になってきます。たとえば、さまざまなプロジェクトでメンバーのスキルのリスクが軽減されるように、組織活動としてスキルアップをする、プロセスのテーラリングの仕組みを作るといった「リスクマネジメント」活動が必要になってきます。そして、そのような活動を通じて、ライトリスクをスマートリスクにし、プロジェクトが安心してリスクをとれるような状況を作るわけです。

もう一つの観点として、リスクテイクをするときに、プロジェクトが弱い(ロバストでない)という問題があります。リスクの発生を予測していても、いざ起こってみると、慌てて、計画を無視した対応をするといったようなケースです。この問題を解決しないと、リスクテイクをすること自体にリスクがあります。

このセミナーはプロジェクトを失敗させない防御的なリスクマネジメントから、真の意味でプロアクティブなリスクマネジメントに進化させ、イノベーティブで、クリエイティブなプロジェクトを成功させるプロジェクトマネジメントを構築したい人に、ぜひ、受講して戴きたいセミナーです。

本セミナーの受講者には7PDU発行します。

ブログの関連記事はこちらです。
お申込フォームはこちらです。

プログラム

内容
1.イノベーションの時代に求められるリスクマネジメント
2.スマート・リスクマネジメントとは
3.組織とプロジェクトのリスクマネジメント
4.組織のリスクを減らすための活動の視点
5.スマートリスクマネジメントの実践方法
6.リスクに対する免疫性を高める
場所
銀座ビジネスセンター(アクセス) (東京都中央区)
日時
日程未定
受講料
・PMstyle+プラチナ会員: 30,000円(税別)
・PMstyle+ゴールド会員: 35,000円(税別)
・非会員: 40,000円(税別)
※お支払にクレジットを使用することができます。
備考欄に「クレジット希望」とご記入ください。開催確定後、お支払方法についてのメールをお送りします。
受講料の割引
※早割について
開催1カ月前までのお申込みにつきまして、20%引きとさせていただきます。開催確定後、20%引きの請求金額にて請求書をお送りします。
※複数名割引について(非会員のみ)
3名様以上でのお申込の場合、20%引きとさせていただきます。備考欄に、お名前をご記入ください。
※ 「イノベーション・イニシアチブ」読者割引
メルマガ「 イノベーション・イニシアチブ」読者の方は、プラチナ会員価格にてご受講できます。お申込時、会員区分をプラチナ会員とし、会員番号にメルマガ「 イノベーション・イニシアチブ」記載の番号をご記入ください。メルマガ「 イノベーション・イニシアチブ」はこちらから購読できます。
申込期間
1週間前までお申込みを受付いたします。 
対象
シニアマネジャー、マネジャー、リーダー 
講師
好川哲人(有限会社エムアンドティ取締役、株式会社プロジェクトマネジメントオフィス代表取締役)MBA
技術経営のコンサルタントとして、数々の新規事業開発や商品開発プロジェクトを支援、イノベーティブリーダーのトレーニングを手掛ける。「自分に適したマネジメントスタイルの確立」をコンセプトにしたサービスブランド「PMstyle」を立上げ、「本質を学ぶ」を売りにしたトレーニングの提供をしている。
定員
15名(最小実施人数 7人)
応募者が7人に満たない場合には中止することがありますので、ご了解ください。
また、やむを得ず講師・プログラム等が変更になる場合もございますので、予めご了承ください。
主催
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス
イノベーション・イニシアチブ
セミナー運営
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス(受付、受講票送付、請求、本セミナーへの問い合わせはプロジェクトマネジメントオフィスが行います)

受講者の声(掲載をご了承いただいた方の受講後のアンケートコメント)

  • 自分が「リスク回避偏重になっていないか」という点を省みる機会となった。新たな気付き、視点を得られて、非常に有益であった。各種のチェックリスト等も使って、再度、自己認識を深めていきたい。(I 様)

お申込

下記項目にご入力後、送信ボタンをクリックしてください。*は必須項目です。
セミナーについてのお問い合わせはこちらからお願いします。

会員区分*

  PMstyle+プラチナ会員 
  PMstyle+ゴールド会員
  非会員
氏名*
会社名*
部署
役職
請求書送付先郵便番号*
請求書送付先住所* セミナー開催確定後、請求書を会社に郵送します。
請求書の送付先(会社住所)を入力してください。

お申込みの方ではない方へ請求書をお送りする場合は、お送りする方のお名前もご入力ください。
会社以外にお送りする場合は、その旨をご記入ください。
請求書の宛名*
会社名もしくは個人名を入力してください
電話番号*
E-Mail*
ご受講日*   日程未定 リスクをとるリスクマネジメント 
備考
お支払をクレジットでされる場合は、「クレジット希望」とご記入ください。開催確定後、お支払方法に関するメールをお送りします。
 

受付後、数分後に受付確認メールが届きます。届かない場合は、申し込みメールアドレスに誤りがありますので、お手数ですが、再度、お申し込みください。

開催が決定次第、請求書をお送りしますので、しばらくお待ちください。中止の場合は、開催1週間までにご連絡いたします。キャンセルのお取り扱いはこちらをご覧ください。

コンセプチュアルスキル診断

サイト内検索

お薦めする書籍

メルマガ購読

公開セミナー(カテゴリー別)
日付順  カレンダ

お客様の声(掲載をご許可いただいた受講者の方のアンケート結果)

すべてのセミナーが企業研修に対応できます。お問合せください。

ブログ

PMstyleプロデューサー

プロジェクト・イニシアチブ

Facebook

Facebook

Twitter

PMコンピテンシーとは