本文へスキップ

イノベーション実践、コンセプチュアルスキル、プログラムマネジメント、プロジェクトマネジメント、PMOについての最先端の情報、研修、セミナー、コンサルティングをお届けします。

(本社)0774-28-2087

(携帯)080-2441-0805

PMstyle公開セミナー 東京・大阪で開催します。


ステークホルダーマネジメント〜相手の世界を理解し、信頼関係を築く ご受講された方の声 お申込み  開催決定通知メール送付

プロジェクトライフサイクルとステークホルダービジネスのサイクルが短くなり、プロジェクトをこれまでよりも短期間で行わなくてはならないケースが増えてきました。一方で、ビジネスは複雑につながり、他のビジネスからの影響を受け、先行きが見通せない中で進めていくことが増えています。

そのような不確実性が大きく、スピードの速いビジネス環境でITや製品開発などのプロジェクトを行う場合、上位組織や関係部門、顧客やチャネルといったプロジェクトに影響を持つ関係者の協力を引き出さない限り、成功が難しくなっているのが現状です。

このような状況を受けて、PMBOK(R)も第5版からステークホルダーマネジメントが新たな知識エリアになりましたが、マネジメントの本質が凝縮されているのがステークホルダーマネジメントだといっても過言ではありません。
交渉ステークホルダーマネジメントがうまくできればプロジェクトは期待通りの成果を上げることができますし、ステークホルダーマネジメントに失敗すればプロジェクトは失敗します。

このセミナーでは、ステークホルダーマネジメントを体系的に学び、自分のプロジェクトで何をすればよいかを考え、そのための具体的な手法やツールを習得します。

ブログの関連記事はこちらです。
お申込フォームはこちらです。


PMPの方へ
本コースは、7PDU(Category Type : A Technical: 1,Leadership:4,Strategic:2)発行します。PMIの新CCR発表により、2015年12月1日以降、カテゴリーAのPDU証明には、サブカテゴリー別にPDU数を明記することになりました。
新CCRでは、PMP更新には、3年間で各サブカテゴリーごとに8PDU以上が必要です。
また、PDU数の登録も、サブカテゴリー別に入力します。
詳細は、PMIホームページまたは、PMI日本支部ホームページをご参照ください。

「PMI」、「PMP」は、米国Project Management Institute, Inc.の米国その他の国における登録商標です。

プログラム

内容
1.ステークホルダーマネジメントとは何か
2.ステークホルダー分析の手法
3.ステークホルダーの期待をマネジメントする
4.ステークホルダーのプロジェクトへの協力を得る
5.ステークホルダーと交渉する
6.ステークホルダーマネジメントを計画する
7.ケース
  ・顧客とのよい関係を作る
  ・上位組織を動かす
  ・チームを結束させる
8.ステークホルダーマネジメントの難しさ
日時・場所
【東京】2017年 06月 29日(木)  10:00-18:00(9:40受付開始)
    ちよだプラットフォームスクウェア(東京都千代田区)アクセス
【大阪】2017年 07月 03日(月)  10:00-18:00(9:40受付開始)
    大阪市中央公会堂(アクセス) (大阪市北区)
※会場は変更になる場合がありますことをご了承ください
受講料
・PMstyle+プラチナ会員: 30,000円(税別)
・PMstyle+ゴールド会員: 35,000円(税別)
・非会員: 40,000円(税別)
※お支払にクレジットを使用することができます。
備考欄に「クレジット希望」とご記入ください。開催確定後、お支払方法についてのメールをお送りします。
受講料の割引
※早割について
開催1カ月前までのお申込みにつきまして、20%引きとさせていただきます。開催確定後、20%引きの請求金額にて請求書をお送りします。
※複数名割引について(非会員のみ)
3名様以上でのお申込の場合、20%引きとさせていただきます。備考欄に、お名前をご記入ください。
3名様以上でのお申込の場合、開催を確定します。
また、5名様以上の場合、ご希望日程の開催や企業研修にて、お受けします。お問合せください。
※個人受講割引について(複数名割引との併用はできません)
受講料を個人で負担される場合、50%引きとさせていただきます。備考欄に「個人受講割引」とご記入ください。お支払は事前振込またはクレジット支払のみになり、請求書は発行いたしません。
申込期間
前日までお申込みを受付いたします。
早割(20%オフ)の対象期間は、東京開催は、2017年5月29日まで、大阪開催は2017年6月03日までです。
対象
ステークホルダーとの関係を構築したい人,プロジェクトリーダー,プロジェクト・マネジャー 
講師
鈴木 道代(株式会社プロジェクトマネジメントオフィス,PMP,PMS)
定員
15名(最小実施人数 5人)
応募者が5人に満たない場合には中止することがありますので、ご了解ください。
また、やむを得ず講師・プログラム等が変更になる場合もございますので、予めご了承ください。
主催
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス
セミナー運営
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス(受付、受講票送付、請求、本セミナーへの問い合わせはプロジェクトマネジメントオフィスが行います)

受講者の声(掲載をご了承いただいた方の受講後のアンケートコメント)

  • 実際に自分が行っていたプロジェクトの失敗点や改善点がわかって良かった。次のプロジェクトの参考にしたい。(S.Y 様)
  • ステークホルダーマネジメントの概要と実践への応用方法が理解できました。(T.K 様)
  • ステークホルダーマネジメントは、初めて取り組んだが、やはり、基本はコンセプチュアル・シンキングが大切だと思った。(J.T 様)
  • 自分に足りていない点をハッキリと実感できた。(K.K 様)
  • プロジェクト・マネジャー的な仕事は、これまで経験的に見よう見まねでやってきたが、頭の整理ができた。今後、深めていきたい。(M 様)
  • ステークホルダーマネジメントの手始めとなりそうです。(くまもん 様)
  • 新しい分野で勉強する方法も少ないので、非常に助かりました。今後、何を学ぶべきかが分かりました。(H.T 様)
  • 異業種の方々とのグループ演習ができ、共通の課題を認識できたことが大変よかったです。(FU 様)
  • 新しいコンセプト「ステークホルダーマネジメント」を理解しました。一部に手法の説明もあり、演習もあり、受講した意義がありました(PM手法の信奉者 様)
  • PMBOK(R)を読んでも、なかなか実感として湧いてこないというのがこれまであり、従って、具体にプロジェクトでどう実現すれば良いのかが良くわかりませんでしたが、1つ1つ具体のイメージに落とすことができました。(TO 様)
  • ステークホルダーをマネジメントするということの重要性は、漠然と分かっていたが、改めて、認識することができた。(TA 様)
  • 日々、直感的にやっていることであるが、それを系統立てて、振返ることができて、頭の整理ができた。また、ステークホルダーの範囲については、新たな認識を持てたことが良かった。(ガーランド 様)
  • ステークホルダーマネジメントのポイントを分かり易く、解説いただいて、理解ができました。(FU 様)
  • ロールプレイが特に良かった。顧客の立場やPMの両方の立場で実施することで、新たな気づきや発見があった。(ホック 様)
  • 少人数での受講で、参加する回数も多く、楽しく取り組めた。PMPを持っておらず、PM初心者だが、分かりやすく、勉強になった。(FU 様)
  • ロールプレイ、ワークの時間が多く、能動的に学習できた。(U 様)
  • 具体的な話が多く、イメージしやすかった。(KS 様)

お申込

下記項目にご入力後、送信ボタンをクリックしてください。*は必須項目です。
セミナーについてのお問い合わせはこちらからお願いします。

会員区分*

  PMstyle+プラチナ会員 
  PMstyle+ゴールド会員
  非会員
氏名*
会社名*
部署
役職
請求書送付先郵便番号*
請求書送付先住所* セミナー開催確定後、請求書を会社に郵送します。
請求書の送付先(会社住所)を入力してください。

お申込みの方ではない方へ請求書をお送りする場合は、お送りする方のお名前もご入力ください。
会社以外にお送りする場合は、その旨をご記入ください。
請求書の宛名*
会社名もしくは個人名を入力してください
電話番号*
E-Mail*
ご受講日*   2017年06月29日(木) ステークホルダーマネジメント:東京
  2017年07月03日(月) ステークホルダーマネジメント:大阪
備考
お支払をクレジットでされる場合は、「クレジット希望」とご記入ください。開催確定後、お支払方法に関するメールをお送りします。
 

受付後、数分後に受付確認メールが届きます。届かない場合は、申し込みメールアドレスに誤りがありますので、お手数ですが、再度、お申し込みください。

開催が決定次第、メールにてお知らせし、請求書をお送りしますので、しばらくお待ちください。中止の場合は、開催1週間までにご連絡いたします。キャンセルのお取り扱いはこちらをご覧ください。

↑↑お申込み↑↑  ↓↓開催決定通知メールのご希望↓↓

開催決定通知メールを送付します

メールアドレスご入力後、送信ボタンをクリックしてください。*は必須項目です。
受講申込みされた方には、開催決定次第、開催決定をメールでお知らせしますので、下記項目の入力は不要です。

E-Mail*
ご受講予定日*   2017年06月29日(木) ステークホルダーマネジメント:東京
  2017年07月03日(月) ステークホルダーマネジメント:大阪
備考
 

受付後、数分後に受付確認メールが届きます。届かない場合は、申し込みメールアドレスに誤りがありますので、お手数ですが、再度、送信してください。

コンセプチュアルスキル診断

サイト内検索

お薦めする書籍

コンセプチュアル思考

メルマガ購読

公開セミナー(カテゴリー別)
日付順  カレンダー

すべてのセミナーが企業研修に対応できます。お問合せください。

ブログ

PMstyleプロデューサー

プロジェクト・イニシアチブ

Facebook

Facebook

Twitter

PMコンピテンシーとは