本文へスキップ

イノベーション実践、コンセプチュアルスキル、プログラムマネジメント、プロジェクトマネジメント、PMOについての最先端の情報、研修、セミナー、コンサルティングをお届けします。

開催決定セミナー

顧客の声  セミナーカレンダー

(本社)0774-28-2087 (携帯)080-2441-0805

第58回 SPMシートとは(2014/03/11)

プロジェクトマネジメントオフィス 鈴木 道代


◆SPMシート

PMstyleでは、2011年から『シンプルプロジェクトマネジメント」セミナーを開催しています。

その前身は、「小規模プロジェクトのプロジェクトマネジメント」です。
メンバーはセルフマネジメントによって作業を自律的に行い、過剰な管理はせずに、主に、リーダーシップでプロジェクトを進めるマネジメントでした。

その中では、小規模プロジェクトとして、

・予算:1000万円以内で資金調達可能な金額
・メンバー:5名以内
・期間:6ヶ月以内(もしくは3か月以内)
・スキル領域は少数
・主な意思決定者は一人
・など

として定義していました。

もちろん、企業規模が大きい場合、3000万程度でも小規模プロジェクトと呼んでいるそうですが、受講者のほとんどの方は上記の定義で納得されていました。

小規模プロジェクトのプロジェクトマネジメント』のコラムは、こちらをご覧ください。

シンプルプロジェクトマネジメントでは、さらに一歩進んで、小規模なプロジェクトでは、『オーナーシップ』というマネジメントの考え方を取り入れています。
すべてのアクティビティや要素成果物は、タスクオーナー(メンバー)にアサインされ、タスクオーナーが、説明責任、実行責任、権限を持ちます。
アクティビティや要素成果物について、プロジェクトマネジャーやリーダーはタッチしませんし、リスクマネジメントについては考えることはありません。
リスクマネジメントを含めてのタスクオーナーです。

それでは、プロジェクトマネジャーは、何をマネジメントするのかと言いますと、5つの要素を考えます。
5つの要素とは、以下の4W2Hであり、5つの要素をSPMシートに記入することが計画であり、実績をSPMシートに記入することが進捗管理であり、メンバーとの進捗会議もSPMシートを見ながら行います。

SPMシートは、A4・1枚のスプレッドシートであり、大変、シンプルな計画となります。『シンプル イズ ベスト』なのですが、シンプルであればあるだけ、それだけ責任が重いという受講者の方のセミナー終了後のアンケート結果でした。
タスクオーナーであるメンバーは、考えさせられるわけですね。

そして、5つの要素(4W2H)は、下記の各STEPで記載します。

1.Why:目的 →STEP1で記載
  What:目標、スコープ →STEP4で記載
2.Who:タスクオーナー、プロジェクトマネジャー →STEP1、2、9で記載
3.How:タスク →STEP5、6、10で記載
4.When:タイムライン(計画と実績を比較します) →STEP7、8で記載
5.How Much:コスト(計画と実績を比較します) →STEP11で記載

SPMシートでは、
STEP1:ヘッダー
STEP2:オーナー
STEP3:マトリクス
STEP4:プロジェクト目標
STEP5:主要タスク
STEP6:目標とタスクとの関連
STEP7:ターゲット日付
STEP8:タスクのタイムライン
STEP9:タスクのオーナー
STEP10:定性的なタスク
STEP11:コスト
STEP12:プロジェクトサマリーと今後の予測

の順で、上記の4W1Hを記載します。
各STEPの詳しい説明は次回からにします。


◆目的と目標、オーナーシップを重視したシンプルプロジェクトマネジメントのセミナーを開催します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆シンプルプロジェクトマネジメント             ◆(3.5PDU's)
  日時・場所:【東京】2017年 04月 17日(月)13:30-17:00(13:10受付開始)
            ちよだプラットフォームスクウェア(東京都千代田区)
        【大阪】2017年 05月 09日(火)13:30-17:00(13:10受付開始)
           大阪市中央公会堂(大阪市北区)
  講師:鈴木道代(プロジェクトマネジメントオフィス、PMP、PMS)
  詳細・お申込 http://pmstyle.biz/smn/pm_simple.htm
  主催 プロジェクトマネジメントオフィス、共催:PMAJ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  【カリキュラム】
   1.シンプルプロジェクトマネジメントで重要な5つの要素
   2.目的・目標を5つの質問で確認する
   3.ロジックツリーで課題からタスクを洗い出す
   4.SPMシートで計画をつくる
   5.SPMシートでプロジェクトを見える化する
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

著者紹介

鈴木道代、PMP、PMS
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス、PMstyleプランナー
神戸大学工学部卒業後、アパレル企業の情報システム部に所属し、データベース管理者、システムエンジニア、リーダーとして社内システムの開発・マネジメントに携わる。
その後、独立し、小規模のシステム開発プロジェクトを受託し、プロジェクトマネジメントや開発マネジメントを担当する。
2004年、PMPを取得し、株式会社プロジェクトマネジメントオフィスにて、プロジェクトマネジメントのコンサルティング、研修講師、セミナー講師を担当する。2010年、PMS取得。

メルマガ紹介

本連載は、PM養成マガジン購読にて、最新記事を読むことができます。

コンセプチュアルスキル診断

サイト内検索

お薦めする書籍

メルマガ購読

公開セミナー(カテゴリー別)
日付順  カレンダ

顧客の声(掲載をご許可いただいた受講者の方のアンケート結果)

すべてのセミナーが企業研修に対応できます。お問合せください。

ブログ

PMstyleプロデューサー

プロジェクト・イニシアチブ

Facebook

Facebook

Twitter

PMコンピテンシーとは