本文へスキップ

イノベーション実践、コンセプチュアルスキル、プログラムマネジメント、プロジェクトマネジメント、PMOについての最先端の情報、研修、セミナー、コンサルティングをお届けします。

PMO研修 開催決定セミナー

お客様の声  セミナーカレンダー

(本社)0774-28-2087 (携帯)080-2441-0805

第81回 契約タイプ(2015/09/15)

プロジェクトマネジメントオフィス 鈴木 道代
  • はてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

◆契約タイプ

契約とは、納入者に特定のプロダクト、サービス、所産を供給する義務を負わせ、購入者にそれに対する対価を支払う義務を負わせる、互いに他を拘束する合意のことです。(PMBOKガイドより(R))

調達には欠かせない合意であり、調達マネジメント実行の根幹をなすものであり、リスク対策とも関連します。

そして、契約には、定額契約、実費償還契約、タイム・アンド・マテリアル契約の3種類があり、最も適しているタイプを選択します。

成果物が明確に決まっていない場合には、実費償還契約、成果物が決まっている場合には、定額契約で、それぞれのメリットを活かした契約にする場合が多いようです。

・定額契約
 完了に伴うコストや作業工数に関わらず、定義された範囲の作業に対してフィーが支払われる契約である。(PMBOKガイドより(R))いわゆる一括請負の契約です。

・実費償還契約
 購入者が納入者の実コストに加えて、納入者の利益となるフィーを支払う契約である。納入者が、スケジュール、コストなどの目標を達成するか、もしくは上まった場合のインセンティブを設定する場合もある。(PMBOKガイドより(R))いわゆる単価契約です。

・タイム・アンド・マテリアル契約
 実費償還契約と定額契約の両方の側面を持ち、契約成立時に契約の総額が決まらない点は、実費償還契約に似ているが、価格の上限とスケジュールを設定し、単価を合意することで、定額契約の側面を持っています。

調達する場合、調達契約では、プロジェクト成果物のどの部分を発注するのかを内外製分析で決定し、調達計画の中で、発注する部分の詳細な内容をSOW(作業範囲記述書)にて示し、どの契約タイプで発注するのかを決め、RFP(提案依頼書)を作成します。そして、提出された提案書の中から、発注先を選定し、契約書をかわすことで、調達を実行します。

詳細は、こちらのコラムも参照してください。

PMstyle Kit
 No32. 調達プロセス(1)〜調達計画

 No33. 調達プロセス(2)〜調達実行


◆関連するセミナーを開催します
╋【開催概要】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 ■ ベンダーマネジメント                 ◆3.5PDU's
  日時・場所:東京:2017年 08月 24日(木)  13:30-17:00(13:10受付開始) 
           ちよだプラットフォームスクウェア(東京都千代田区)
        大阪:2016年 11月 08日(火)  13:30-17:00(13:10受付開始)
           大阪市中央公会堂(大阪市北区)
  講師:鈴木 道代(株式会社プロジェクトマネジメントオフィス、PMP、PMS)
  詳細・お申込 http://pmstyle.biz/smn/vendor30.htm
  主催 プロジェクトマネジメントオフィス、共催PMAJ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【カリキュラム】
  1.ベンダーマネジメントとは
  2.調達マネジメント計画の策定とベンダー選定準備
  3.RFPと提案書の評価
  4.ベンダー決定と契約
  5.ベンダーコントロール
  6.オフショアプロジェクトマネジメント
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

著者紹介

鈴木道代、PMP、PMS
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス、PMstyleプランナー
神戸大学工学部卒業後、アパレル企業の情報システム部に所属し、データベース管理者、システムエンジニア、リーダーとして社内システムの開発・マネジメントに携わる。
その後、独立し、小規模のシステム開発プロジェクトを受託し、プロジェクトマネジメントや開発マネジメントを担当する。
2004年、PMPを取得し、株式会社プロジェクトマネジメントオフィスにて、プロジェクトマネジメントのコンサルティング、研修講師、セミナー講師を担当する。2010年、PMS取得。

メルマガ紹介

本連載は、PM養成マガジン購読にて、最新記事を読むことができます。

コンセプチュアルスキル診断

サイト内検索

お薦めする書籍

メルマガ購読

公開セミナー(カテゴリー別)
日付順  カレンダ

お客様の声(掲載をご許可いただいた受講者の方のアンケート結果)

すべてのセミナーが企業研修に対応できます。お問合せください。

ブログ

PMstyleプロデューサー

プロジェクト・イニシアチブ

Facebook

Facebook

Twitter

PMコンピテンシーとは