本文へスキップ

イノベーション実践、コンセプチュアルスキル、プログラムマネジメント、プロジェクトマネジメント、PMOについての最先端の情報、研修、セミナー、コンサルティングをお届けします。

第3回 サーバント・リーダーシップ (2010.04.26)

プロジェクトマネジメントオフィス 鈴木 道代


◆サーバント・リーダーシップ

今回は、サーバント・リーダシップについてですが、突然3回目のコラムになっています。

1回目と2回目はホームページにアップされていますので、よろしければ、ご覧ください。

第1回 プロジェクトにおけるリーダシップとは

第2回 プロジェクトにおけるリーダーシップ、そのタイプ

リーダシップとは他者に影響を与えるプロセス

であり、サーバントとは、直訳すれば、奉仕する、仕える、尽くすという意味です。

つまり、サーバント・リーダーシップとは、奉仕し、仕え、尽くしながら他者に影響を与えるプロセスという意味になります。プロジェクトにおいて、何のためにリーダシップを発揮するのかを鑑みますと、プロジェクトを成功させるため、プロジェクトの目的を達成するためです。

すると、サーバント・リーダーシップは、プロジェクトの目的を達成するためにサーバントすることになり、5W2Hでまとめてみますと、次のようになります。

WHY(なぜ):プロジェクトの目的を達成するために
WHO(誰が):リーダーが、プロジェクトマネジャーが
WHAT(何を):プロジェクト実施の支援を
WHEN(いつ):いつも、随時、困ったときに
WHERE(どこで):プロジェクトを実施している場所で
HOW(どのようにして、どうする):尽くしながら行う
HOW MUCH(いくらの費用で):無償で

通常、考えられがちなグイグイ引っ張っていくリーダーとの違いは、尽くしながら支援を行うところです。

尽くしながら支援を行うとは、言いなりになって手伝うという意味ではなく、愛情を持って、成長を信じて、背中を押してあげるということだそうです。

サーバント・リーダーシップ入門」では、リヤカーを引くのではなく、リヤカーを後ろから押すように、メンバーを支えることであると記述されています。

また、そのために必要なこととして、ビジョン(方向性)を明確に示し、注意すべき着眼点(リスク)を把握し、優先順位とシナリオを示しながら進むべきであるとも書かれています。

子供を育てるような、生徒を教育するような感覚で、背中を押してあげてみませんか。

◆コミュニケーションマネジメントのセミナーを開催します
━【開催概要】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆チームコミュニケーションによるプロジェクトパフォーマンスの向上◆(3.5PDU's)
  日時・場所:【東京】2018年 02月 02日(金)13:30-17:00(13:10受付開始)
            ちよだプラットフォームスクウェア(東京都千代田区)
        【大阪】2018年 03月 12日(月)13:30-17:00(13:10受付開始)
            大阪市中央公会堂(大阪市北区)
  講師:鈴木道代(プロジェクトマネジメントオフィス、PMP、PMS)
  詳細・お申込 http://pmstyle.biz/smn/pmo_communication.htm
  主催 プロジェクトマネジメントオフィス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【カリキュラム】                     
 1.コミュニケーションとは何か
 2.プロジェクトにおけるコミュニケーションとマネジメント
  【エクスサイズ】コミュニケーションの難しさを体感する
 3.チームパフォーマンスの向上
  【エクスサイズ】チームコミュニケーション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

著者紹介

鈴木道代、PMP、PMS
株式会社プロジェクトマネジメントオフィス、PMstyleプランナー
神戸大学工学部卒業後、アパレル企業の情報システム部に所属し、データベース管理者、システムエンジニア、リーダーとして社内システムの開発・マネジメントに携わる。
その後、独立し、小規模のシステム開発プロジェクトを受託し、プロジェクトマネジメントや開発マネジメントを担当する。
2004年、PMPを取得し、株式会社プロジェクトマネジメントオフィスにて、プロジェクトマネジメントのコンサルティング、研修講師、セミナー講師を担当する。2010年、PMS取得。

メルマガ紹介

本連載は、PM養成マガジン購読にて、最新記事を読むことができます。

コンセプチュアルスキル診断

サイト内検索

お薦めする書籍

メルマガ購読

公開セミナー(カテゴリー別)
日付順  カレンダ

お客様の声(掲載をご許可いただいた受講者の方のアンケート結果)

すべてのセミナーが企業研修に対応できます。お問合せください。

ブログ

PMstyleプロデューサー

プロジェクト・イニシアチブ

Facebook

Facebook

Twitter

PMコンピテンシーとは